2021/07/14

夢。
左側頭部を撃たれた。金曜日だった。弾丸は頭蓋骨の内側に残った。脳が損傷したけどそれ以外はなんともなかった。だから病院には行かなかった。
日曜日になった。やはり頭の中に弾丸が残っているのは良くないだろうと思った。
「身体への影響が心配だから明日病院に行って摘出してもらうよ」と私は祖母に言った。祖母は50代前後の姿で、明らかに別人だったがとにかく祖母だった。一部は母でもあった。
「まだそんなこと気にしてるのか。いい加減にしなさい」と祖母は言った。
「いくらかかると思ってる」と母が言った。
「なんともないならなんで行くんだ」
「呆れた」
心底うんざりした様子で二人はどこかへ行った。