2019/01/21 業務日誌

最近忙しい日(書くことが多い日)ほど書き漏らしているので忘れる前に後追いで書いていく。

2019/01/21日(月)
定休日。10時に神保町の八木書店へ。ポルベニールブックストアの金野さんが先日来店してくださったのだが、ご厚意で八木書店の担当の方と繋げてくださった。とても良い方だということでお薦めしてくれたのだ。スタッフNさんとRECOBOOKさんも同行。

ご挨拶のあと、色々丁寧に説明してくださる。1階の新刊と地下の自由価格本をその場で選んで抜いていく。1階では「今後は1冊だけ仕入れたいけど直取引だとそれは難しい」本がすぐに見つかった。助かる。
一通り選んだ後、JRCと弘正堂図書販売にも案内してくださった。八木書店の担当さんが軽く挨拶して、みんなで中に入ってその場で本を選んで買って行く。契約も何もない。「こんにちは〜新しい本屋さん来たんで買ってっていいですかー」「あーい」で話はおしまいだ。人の紹介じゃないとさすがにここまでスイスイいかないと思うので金野さんとNさん(担当さんともともと面識有り)に感謝である。

午後は『ボヘミアン・ラプソディ』を妻と観た。序盤は何かのダイジェストかと思うくらいポンポン進みすぎだと思ったけど、けっこう泣けたし楽しめた。なんというか、生き抜くのは本当に疲れるし大変だなと思った・・・この日はいろんな夢を見た。