2019/01/26 業務日誌

9:30
クラフト紙でリーフレットを印刷。とりあえず30部。いい感じだ。クラフト紙だと写真が白黒でも味が出て良い。インクはエコタンクというやつで、プリンタに同梱されている。6000枚印刷できるらしい。明示的な用途が無い一般家庭(愚かなり)は一度もこのインクを買い換えることなくその生を終えるという。ドリンクメニューもクラフト化していく。ただ、1枚目を印刷した時点で紙詰まりしてしまった。取り出そうと苦戦してる間に出かける時間になったので一旦諦める。

11:00
開店。
立ち飲みカウンターの前にクラフト紙のメニューを貼った。今までより少しカウンターっぽくなった。

12:00
キューブボックスが届く。小さめのが2つ。大きめは後日届く。中央に文庫棚として置いてみる。僕の置き方はともかく、このボックスは良い感じだ。木の材質も棚と同じだし、安いし思ったより頑丈だし。素敵。これで目線に近い高さに本を置ける。

13:00
今日の日中は、簡単に言うといろんな人がたくさん来てくれた。BBBCに興味を持ってくれる方も5名くらいいたかな?ギャラリー展示のお話も。BBBC、最初は全然だったんだけど最近になって急に増えつつある。スチール棚が賑やかになりそうでうれしい。えもやんが「今日取り組んだことは3ヶ月後に効いてくる」と言ってたのを思い出した。日本酒バーえもやん、全然行けてないなあ。

18:30
18時半くらいまでは賑わいがあって、PCの前に座ってる時間はとても少なかった感じがする。
この後の時間帯が問題である。なんかこう、パッと人気が消えるんだよなあ。街って面白いね。
取り急ぎの対策としてビールと書斎についての投稿を継続的にしていくことにした。