業務日誌

2020/11/19(木)

2020/11/19(木)

セブンイレブンでコロッケをひとつ。食パンにとろけるチーズを1枚のせる。付属のソースを半分かける。

2020/11/18(水)

2020/11/18(水)

ホットサンドメーカーでハムチーズサンドを作った。ハム2枚。とろけるチーズ2枚。
2020年11月9日(月)

2020年11月9日(月)

資金繰り関係の作業を2時間くらいした。辛い。でも捗った。この感じで毎日取り組めたらな。継続するには仕組みがいる。互助会? 日が暮れた頃に天狗湯。温まってさっぱりした。そのあとリトル・サンダーの展示を観に渋谷PARCOへ。渋谷、行くと目が回るけどパブリック・エネミーの「State Of The Union」をヘッドホンで聴きながらだとマザファカ?みたいな気持ちになって良い。マザファカ? リトル・サンダーの展示は入場制限をするほどの盛況だった。若い人多かった。先行販売の画集もソールドアウトだった。絵、淡くてやさしいんだなと思った(語彙がない)。 ところでコピーには2種類ある。シャロウコピーとディープコピーという。簡単に言うと前者はリンクを貼ることで、後者はコピペすること、というイメージ。前者はリンク先の変更が自動で反映される。後者はリンク先の内容が変更されても反映されない。小さい頃、屋台風の店がいくつも入ってる飲食店施設みたいなのが地元の札幌にあった。子ども心にワクワクしたのを覚えている。おでん屋とか焼き鳥屋とかがたぶん入ってたんだと思う。今にして思えばそれは文字通り子ども騙しだったと思う。東京のいたるところに街の中華屋さんがあるのになんで渋谷PARCOの地下を降りていくと街の中華屋(風)があるんだ。高校生だったら嬉しいのか?唐揚げ定食とか。でもほんとの街の中華に行けばもっと安いな。というか面白くない。とか思ってたらシャロウコピーって言葉がふいに浮かんだ。全然適切ではないけどとにかく浮かんだ。リアルはディープコピーがいい。もともと何を参照してたかなんてことは忘れてその地で変わっていくのがいい。いっそのこと一粒飲めばブッ飛べるきれいな色のカプセルが飲める店(渋谷PARCOオリジナル)とかつくればいいのに。よくないか。 帰りに人間関係で一杯。寄り道が下手だ。目的を果たす以外に何もせず帰ってきてしまう。寄り道力を身につけたい。 鶏ガラ、ぶつ切り鳥もも肉(半額)、鴨の皮(半額)が売ってたので全部強火で炊いて水炊きにした。油が凄い。凄すぎてポン酢が絡まなくて味しないとか思う休日だった。